しれっと


by taigayuri

<   2008年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2008北関東

第13回北関東フィギュアスケート選手権大会
平成20年3月20日(木) 宇都宮市スケートセンター


北関東フィギュアスケート/鈴木(宇都宮クラブ)が逆転V女子選手権の部
(「下野新聞ホームページ SOON」)


茨城・群馬・栃木の選手の大会(おそらく)。
見ることが出来た中で印象に残った選手のメモ


選手権女子(6級)

柳原瑠偉選手(伊勢崎クラブ) SPはスペイン奇想曲 2Aは何とかこらえノーミス。体の動かし方が綺麗。指先まで綺麗。FSはブルーの、袖がシースルーっぽくフィット感のある、とても綺麗なデザインの衣装。スパイラルの時の笑顔が凄く良かった。最後までよく曲に乗れていたと思う。今季の関東ブロックには出てなかったようだけど、一体どこで何を。

鈴木伶奈選手(宇都宮フィギュアクラブ) SPはファイヤーダンス。2Aで転倒。シットスピンが特にきれい。FSはマキシムバージョンのピアノ協奏曲ニ短調&クロディーヌ。逆毛を立てたポニーテールに青のノースリーブの元気いっぱいな感じ。とにかく勢いがあった。高い2Aスバラシイ。中学2年生。楽しみにしたい。


Aクラス女子(4級・5級)

大内選手(茨城県スケート連盟クラブ) 茨城県にはどんな選手が?と思って注目してみたところ、この子上手い!と思った。ビールマンスピンやスパイラルが速度もあって綺麗。2Lo+2Lo+2Tも軽々だった。

中道選手(ウェルサンピア日立フィギュアクラブ) 曲はアラジンから。青のセパレート風衣裳。スピンもスパイラルもバレエジャンプもステップもみんな良い!

今泉選手(桐生クラブ) ドンキホーテ。振りを忠実に音に合わせようという意識が高いと感じる。ずっと楽しそうな表情ですてき。

柳選手(前橋クラブ) 紫色のワンショルダー衣装。曲がかからないハプニング。慌ててスペアの音源を持ってきてもらうも、またしてもかからず。3回目か4回目でやっとスタート。ラプソディインブルー出だしはミスがあったが徐々にリズムに乗り良い表情で滑り終えた。根性ありそう。

檜山選手(アーデル霧降クラブ) 遠目和洋折衷な個性的で素敵なの衣装だった。

大竹選手(アーデル霧降クラブ) 淡いピンクの衣装。CiStの最初の方で思わぬ転倒があったが、立ち直りの早さがすばらしい。マイフェアレディ。

高瀬選手(宇都宮フィギュアクラブ) この選手とても良い感じだ。可愛いし。

木村選手(高崎クラブ) 黄色の衣装。スピン(とくにレイバックとビールマン)すごく上手い。ジャンプ降りた時の笑顔もいい。めちゃくちゃ良い選手だ。

星野選手(前橋クラブ) 黒の衣装。滑りが良いのでは。

山本選手(宇都宮フィギュアクラブ) つなぎのパンツ衣装でかっこいい。軸が良くてパワフル。

木村選手(桐生クラブ) スパイラルの時にリンクサイドのチームメイトに向けて笑顔になっちゃうのがかわいいなぁ。他にもそういう選手が多かった。


Bクラス女子(3級)

アーデル霧降の井上姉妹が非常に素敵だった。妹さんのジャンプコンボのセカンド2Tの高さ、回転の速さがツボに入った。川合選手のくるみ割り人形、白×青・緑のお花のデザインの衣装がとっても可愛かった。


Cクラス女子(1級・2級)

優勝した二井選手がとにかく良かった。


Dクラス女子(初級・無級)

何人かしか観てないけど、転んでも笑顔の八巻さんと、小さいながら踊り心を感じる丸山さん、スタイル良くて素敵だった石川さん、上手だった岡田さん、渡辺さんが印象に残ってる。


男子
Aクラス(5級) 平野選手(宇都宮フィギュアクラブ) 上半身青のチャイナ服風衣装で中華風プログラム。後半に2A決めました。しっかりした跳べそうな体型で良いですよ。どうか栃木県男子を引っ張っていって下さい。がんばって!

Bクラス(3級) 三浦選手(宇都宮フィギュアクラブ) 大人の方です。今大会ではある意味異質の演技。旧採点の男子の良い部分を詰め込んだような、完成度の高いプログラムでした。イーグルとかイナバウアーとかかっこいい。音楽の表現の仕方も味わい深い。ジャンプもほぼ予定通り入った雰囲気です。パイレーツオブカリビアンでした。大盛り上がり。でも栃木男子眼鏡率の高さは何事。流行?


c0039936_03411.jpg
ちびっこクラス表彰式でごった返すロビー
c0039936_035159.jpg
c0039936_04123.jpg
閉会式。もう夜。
[PR]
by taigayuri | 2008-03-21 00:05 | フィギュアスケート

2008中部日本 2

c0039936_021516.jpg

うなぎ



第44回中部日本フィギュアスケート選手権大会
2008年03月14日~16日
岡谷市やまびこスケートの森アイスアリーナ


思い出せることと付けたし感想

ジュニア女子
・カロリーナ?吉田芽理選手の大人っぽさにびっくり。なんと美しい!そしてなんて色っぽいの…。カロちゃんにそっくりに見えた。カロリーナに瑠美ちゃんの迫力を混ぜたような魅力的な選手だなーと思った。ていうかジュニアじゃない!
・本郷理華選手のレベルの高さにまたびっくり。まず衣裳が凄く目立つ。ショートがスパイダーマンみたいなデザイン(言い方悪いか?汗)でムーランルージュのタンゴ、フリーは濃い緑色の個性的なデザインの衣裳だった。高そう。スピンの上手さに目を奪われ、ステップはど迫力、情熱的な演技でした。ていうかまだ小学生って!リンクの外で見ると凄く背が小さいのに、氷の上では長身に見えた。前傾姿勢だけがちょっと気になった。中庭君に見える瞬間が何回もあった。身のこなしが似てるような。とにかくPCSトップには納得の演技力でした。
・近藤里奈選手が良かった。
・ショートプログラム首位だった甲府の遠山由華選手、SPは抜群のすばらしい演技でした。楽しみな選手です。
・広島の中塩美悠選手は水色の衣裳でパガニーニの主題による狂詩曲、まだとても小さいのだけど人目を引く演技をするなぁと思い、SPで初めて見た時に「また見たいな」と思った。でもまさかその翌日のフリーにそのままそっくり同じ衣装+同じ曲+同じ出だしの振付で出てくるとは…こんな形で叶うとは予想外でしたさ。どちらかのプログラムを縮めたか伸ばしたか、こういうパターンもあるんですね。また見られて嬉しかった。そしてバッチリ憶えた。
・野口真紀子選手はショートはノーミスに見えたが2Aで回転不足をとられていて点数も伸び悩み。今よりずっと幼い頃に作ったプログラムに、滑る側の今の大人っぽくなった彼女のスケールがはみ出してしまってるのかもしれないと思ったり。ちなみにフリーは去年と今年で最初と最後の振付をそっくり変えて、だいぶ違った印象になった。この日のフリーは2Aの転倒だけ残念だったが良い演技だった。
・小平早紀選手は6分練習で綺麗に決まっていた2Aが本番では1Aに、フライングシットの抜けもあり結果はちょっと残念。最後のスピンはとても良くて、その他も磨きがかかってきたのを感じたのでフリーも見たかった。自分の中でラストエンペラーといったらジェフリー・バトルだったんだけど、ラストエンペラーといったら早紀ちゃんのイメージになった。


選手権女子
・曾根美樹選手のカルメンは死なないカルメンでした。演技の迫力が凄すぎて鳥肌立ちっぱなし。フォンタナさん以上じゃないのこれ。もしジャッジ側リンクサイドで見たら軽くくたばれる。ジャッジの皆さん無事ですか?
・永田有里奈選手のミッションは曲の美しい旋律を更に美しく聴かせてくれるような素晴らしい滑りだった。彼女の演技はなんだかあったかい。
・那須野光選手のフリーは30秒伸ばした所に入ってたドーナツスピンがとても綺麗だった。ちょっとミスはあったけど良い演技だった!
・河野有香選手の3Lo、綺麗!
・村上佳菜子選手のチャップリン、自分が今まで見た中では一番よかった。音楽によく乗ってて、この表現力は凄まじい。見ていて本当に楽しく、そして圧倒された。スピンにスパイラルにステップ、見事。リンクサイドで見かけた時のウエストの細さにもびっくり。
・出番が夜遅かった中村選手と岩城選手と松原選手を二日間とも見られなかった。何たる…


ジュニア男子
・宇野昌磨選手は独特の存在感があった。名古屋を中心とする有名選手のサインがたくさん入った上着が目立ってたなぁ。演技では色んな所で巧さが光っていた。小さいのに既にどこか完成された演技をする印象を持っていたけど、演技時間も長いジュニアで参加となるとさすがに幼さを感じ、これからまだまだ楽しみだなぁと思った。
・中村智選手は高校受験お疲れ様でした。この週に入試があったばかり。一週間前の三笠宮杯&市民大会の時は二日後が入試本番というタイトスケジュールだったそうで見に行く方としてもまさか全部出るとは…と正直驚いたと共に頭が下がる思い。前の週と比べると程よい力の抜け具合で良い感じ、解放感から?近くで見るとフリーの衣裳のゴールドの部分の光沢が高級感あるなぁと思った。高そう(←またそれ) この袖のデザインが個人的に好きで、ブロック大会一度きりしか使わなかった紅い方の衣裳も金色で同じようにラインが入っていたと思うのだけど、やっと気づいたこれだ、これに似てたんだ…【YouTube】2002年のジョニー
・Romklao Sopa選手はタイからの参加。長身の貴公子という感じで非常に優雅なスケートでした。ダブルジャンプはなかなか高くて綺麗なのがありました。タイっていうと確か国にリンクが一つとか指導者が一人しかいないとか、王女様のような人ばかりがフィギュアをやってるという話を、以前青森冬季アジア大会の時にNHKの特集で見て記憶していたのだけど、こちらのソパ様はやはりタイの超お偉い様のご子息でおられるそうです。なんでも自家用スケートリンクをお持ちとかなんとか。また是非日本にいらしていただきたいです。
・小平渓介選手もジュニアで参加。ショートで決めた2Aが非常にシャープで綺麗だった。彼の2Aは素人目にも凄く質が高い気がする。スピーディーな動きも以前ならちょこまかちょこまかって感じだったんだろうけど、みるみるうちに大人っぽくなるものでとてもサマになっていた。フリーは更に背が高く見える上下黒の衣裳で、使用部分も内容も一新のスターウォーズ。SlStは以前のものがベースだと思うけどずっと複雑になって丁寧に踏んでいた。最後の両手で剣を振り回す振付(あれライフセーバーっていうのかな)凄くかっこいいです。ジャッジ斬り。
・竹下誠司選手が好印象だったのでちょっとだけ調べてみた。
http://www.sist.ac.jp/ins/000011.html "静岡理工科大学HP[大学拝見]"
今年大学4年生なんですね。(名古屋では別の大学のジャージ着てたような気がしたんだけど…気のせいかな)プロスケーター志望とは素敵な発言。国体にも少年男子で出場経験がありました。さすが大学生、落ち着いてた。
・野口博一選手は調子あまり良くなかったんでしょうか、二日間ともちょっとミスが目立った感じ。3F封印はちょっと残念。3Tや3Sには苦労しているように見え、フリップが一番形になっているという不思議。高さも出るしなぁ。ここしばらくの2Aの安定感は凄かった。緩急のつけ方はやっぱり上手だなと思った。彼には少し、自身の良い所・魅力的な所を自身でちゃんと認めてるんだろうかとお節介な心配をしてみたくなる。(多分)新しく作られるであろうプログラムが誰のどういったものになるのか楽しみでたまらない。
[PR]
by taigayuri | 2008-03-16 23:59 | フィギュアスケート

2008中部日本

c0039936_16113360.jpg
↑すわ湖太郎
3月15日 岡谷



第44回中部日本フィギュアスケート選手権大会
2008年03月14日~16日
岡谷市やまびこスケートの森アイスアリーナ


記憶耄碌。思い出したことから追加していこうかと思う。


・県大会の分まで長野県勢をたっぷり見たいと思っていたのに連日開始時間が早すぎた!甘かった…半分も見られなかった…。
・1級女子優勝、長野市協会の滝沢さん。一年振りに見たが技術が別人!成長振りにびっくりした。2T+2T+2Loだったかな、三連続ジャンプに感動。他にもどんどんダブルジャンプを決めていった。ていうか、1級で出てきちゃだめでしょというレベルに見えた(色々事情はあるかもしれないけど)。44人の演技者中圧倒的な一位を確信した演技でした。滑っているのがこれまた楽しそう。これからを楽しみにしてます!
・1級女子21番滑走だった星山侑希さんの選曲はどなたが!?高橋ひろさんの「アンバランスなKissをして」をフィギュアスケートで耳にするなんて思ってもみなかった。幽遊白書EDテーマですよ。子供時代にこのアニメを見ていた世代にはたまらないプログラムでございました。切ない旋律がなかなか素敵でした。
・1級女子長野市協会井原さんはジャンプたくさん降りました。WINS牛山さんはラストポーズがとっても可愛かった!
・3級女子長野市協会山中さんのくるみ割り人形花のワルツ、とても丁寧に技を決めていった。ジャンプはちょっと慎重?一年前青い衣裳で木星滑っていた子だと思うのですが、抜け出てきましたね。軸がしっかりしてくるといいな。ワルツのリズムによく乗れてたと思います。淡いピンクの衣装も可愛かった。
・3級女子前週に三笠で見たスピンのインパクト大な福井の高木さん。コンビネーションスピン凄く変わっててインパクトあるので、最後のポジションまできっちり決まった完成形が見てみたいです。
・4級女子にWINS長野の同い年の選手が二人。正直言って一年前には二人の区別がつかなかった自分だけど今回で覚えた。今年の秋からノービスAになる宮脇綾音選手。懐かしい感じの曲で可愛らしくて溌剌とした演技、体が柔らかくてスピンとスパイラルのポジションが綺麗、ビールマンスピンは片手だったかな?秋からはノービスA2年目となる植栗彩加選手はインパクトあった!武田奈也ちゃんのようなかっこいい黒のパンツ衣裳でキレあり迫力あり、本当にかっこよかった。彼女のビールマンも綺麗。風になびくショートヘアが爽やかで似合ってた。二人の切磋琢磨にも期待!
・5級は少ししか見られなかったが納村彩花選手が3Sコンボや2Aを綺麗に決めて、5級レベル高!って思った。点数的には圧勝だったのか。
・5級女子峯尾旭選手はアジエンスのテーマ曲からSAYURIへ、これでもかとアジアンなプログラムだった。
・5級女子大西絵美里選手はちょっと愛音ちゃんっぽいと思った。
・5級女子大山泉美選手はレジェンドオブフォール、衣裳に紅葉の葉っぱがたくさんたくさん付いていてインパクトあった。

・初級男子はアトムありコナンありのアニメまつり?コナンやるわー。最近の男の子の名前って堅め?と思うような真面目で正統派な漢字がずらりなラインナップ。
・長野市からお二方の原選手は御兄弟とお見受けする。この時4年生と2年生。一年前に無級クラス、全員おんなじミッキーマウスマーチで滑っていた中にいた子のはず。お兄さんの方は上が白の衣裳。弟さんは上下黒で肩から胸元、ベルト位置にスパンコール飾り。ひさしくん風。この日の結果はジャッジ一人の差でお兄さんに軍配。初っ端の転倒から立ち直ってよく頑張りました。

・3・4級男子の6分練習にさとしくんがいますね。と思ったら中村智選手が昨年までのフリーで着ていた物のお下がりと思われる衣裳を着た、中学生になって4級選手になった小林奎介君でした。ちょっとだけ緩そうだけど、似合う…。お下がりってスバラシイ。ジャンプ降りた姿勢が似てる。クラスがジャンプアップし、演技時間が1分から3分に変わってこれは大変そう。2Sが高くて綺麗だった。曲のテンポの変化に合わせて速く動けていて良かったです。
・一年振りに見たンボェ君は体の軸がしっかりして均整がとれてて華のある選手になっていた。

・おさがりってスバラシイ
[PR]
by taigayuri | 2008-03-16 23:58 | フィギュアスケート
結果のページ

女子フリースケーティングの感想

岐阜県がすごい。
今大会出場した3選手とも、スケーティングが滑らかで技と技の間がスムーズに流れていて、表現力にも長けていて素晴らしいと思った。
個人的に、永田選手と河島選手は一年ほど前に見た時に、今村選手は先月の全中の時にそれぞれ印象に残っていたが、3人もの選手が揃ってどんどん力をつけ、魅力を増してきているのが凄い。岐阜女子来てますね。
河島さんのリズム感と表現力には特に引き込まれました。

山梨の志村采香選手 オペラ座の怪人のプログラム素敵でした。
この曲は女子でも良いプログラムをたくさん見ますが、曲の迫力に負けない勢いのある演技でした。ステップにテクノアレンジが使われていたかな。

愛知県はさすがの強さでした。
日置選手 
とても良かったです。ミスを引きずらず最後まで落ち着いてました。スピンも美しかったです。笑顔でした。

村上選手 
3Lzと3Fは両方とも両足着氷だったかと思います。プログラムは今までの村上選手のイメージとは全く違う大人っぽさですが、こんな曲でも見事に表現がハマっていて凄いなと。この変化振りと表情の豊かさ、彼女は女優さんだと思います。繋ぎも凝っていて素人目にも難しそうだなと思いました。

松原選手 
転倒が目立ちましたが後半は良かったです。松原さんも今季ぐっと魅力的になったと思います。演技中とそれ以外で結構ギャップがあるような。可愛らしいです。

フリーの日は、国体の時の愛知県上着と同じもの(だと思う)を男女6名の選手が着ていました。
他の県の選手も着ている人がいたりいなかったり。


長野県は3選手とも凄く頑張りました。それぞれ滑り終わって点数が出る度に暫定トップに立ってました。出来の印象では一番だったんじゃないかと思います。
小平早紀選手 
ジャンプもたくさん綺麗に決まっていたし、レイバックスピンが特に美しかった。最後のポーズが曲とピッタリ合って格好良かった。フリーのプログラム(「ハウルの動く城」)は爽やかで溌剌としていて可愛らしいのだけど、やはり彼女の表現にはどこか憂いを感じてグっと来ることが多々あり、頭に焼き付いて離れない。

野口真紀子選手 
素晴らしい出来でした。ノーミスだったと思います。ジャンプのリズムがばっちり掴めてた感じでしょうか。このプログラム本当に見ていて楽しいです。終盤も疲れを見せずしっかり決めて盛り上げました。振付は大島淳先生と伺いました。「オレグァッパ」は分かるのですが「ブダペストの朝」が誰の何の曲なのか調べがつかず気になっています。※

那須野光選手 
ミスも少なくとても良かったと思います。3Tなぜあんなに綺麗。リンクいっぱい大きく使ってて良かったです。「眠りの森の美女」那須野選手に凄く似合ってると思います。ワルツとCiStの所が可憐、全体的には凄く気品のあるプログラム。西田美和さん振付というのはこのフリーかな?今季他2名の個人的に気になる選手がこの曲を使ってましたが、みんな個性が全然違って面白かった。



得点や順位等はわかりません。
新聞発表によると1位日置選手、2位村上選手、3位松原選手とのことです。
[PR]
by taigayuri | 2008-03-11 23:14 | フィギュアスケート
男子フリースケーティング
第1グループ
#1 江口涼一選手
3T+2T、2A、2A+2T、2T、1回転の何か、2Lo(?)、2A+2T(やや危ない)、2F 途中ちょっとスタミナ切れかと思ったけど、大きな破綻はなく頑張ったのではないでしょうか。
TES 31.84
PCS 33.90
TSS 65.74
総合得点 96.01


#2 野口博一選手
3F(両足)、3S(両足)、2F+2T、2A、2Lz+2T(転倒)、イーグルからの2A、2Lz、スパイラルから2A+2T(転倒) 
全体的にはもうちょい、って感じだったでしょうか。ステップにちょっと勢いが欠けていたような。スピードを保ったままジャンプを跳ぶようになりましたね。終盤に固まってるジャンプの時の気迫が素晴らしい。雰囲気はますます大人っぽく素敵になってました。
TES 28.70
PCS 34.90
D -2.00
TSS 61.60
総合得点 93.32


#3 中村祐輔選手
2A、3S、2T、2Lz(ステップアウト)、2S+2T、2Lo、2A+2T(危ない着氷でなんとか)、2F+2T(転倒) 
ジャンプのミスが響いたのか、ステップの開始がかなり遅れましたが、急いで回っていた最後のスピンが素晴らしく速かったです。今日もフィニッシュは曲に間に合わなくとも、中途半端にせず最後まで演じましたね。フリーの楽曲「Vamo alla Flamenco from FFⅨ by 植松伸夫」 最近になってやっとこの曲の正体を知りました。 真剣な顔つきで演じてる時がとても格好良かったです。時々びっくりさせられるシーンもありましたが。たくさん見ることができてよかったです。市民大会もお疲れさまでした。
TES 31.56
PCS 33.00
D -1.00
TSS 63.56
総合得点 93.37



第2グループ
#4 中村智選手
2F、2Lz、2A、2S、CCoSp(ポジションちょっと乱れ)、振りの部分で危なく足が縺れ、FSSp(ちょっと失敗?)、2A、3T、3S(ステップアウト)、3T+1T、CiSt(スタンブルあり)、SlStの開始に余裕があり、直前に見た事のない間というか振りが。出もちょっと早かったような。
正直な感想は、ちょっと重い感じがして見ていてハラハラしました。時期が時期なのであまり練習できてないのかなとも感じましたが、出場して無事に滑ってくれたことが本当に有難い。表現力は向上の一途。演じるという事ではとても伸びやかだったと思います。市民大会もお疲れ様でした。
TES 31.23
PCS 37.80
D -1.00
TSS 68.03
総合得点 101.00


寒くてメモなんかとっていられなくなったので残りは記憶を頼るのみ。

#5 佐野隼規選手
ジャンプはいくつか抜け・ミスがありました。振付が格好良く、昨日のショートと比べてプレゼン面の印象はずっと上でした。良い出来とまでは言えませんが相対的には納得の高得点でした。シニアに上がって華やかさが加わったなと思います。
TES 39.43
PCS 41.30
TSS 80.73
総合得点 130.24


#6 吉野晃平選手
ウォームアップから調子がいまいちで、本番でも転倒が目立ちました。ステップなどは気合を入れなおして頑張ってました。がっかりな様子が伝わってきて、やはりまだまだ波があるものなんだなと感じました。自信たっぷりに滑ってる時の風格はとてもノービス選手とは思えない程なので、次はフリーでもそんな演技が見られる事を期待。来季のジュニアデビューがかなり楽しみです。
FS得点 60.10
総合得点 100.49


#7 竹下誠司選手
2Aは決まってましたが、ほか2回転ジャンプも微妙なものが多かったような。スピンが綺麗なのでプログラムのアクセントになってます。ステップでの表現も凄く良かった。2Aは直前の減速が著しいのにも関わらず、高さがあり綺麗なジャンプを跳ぶので凄いと思う。大学のジャージを着ていた。
FS得点 60.52
総合得点 92.83


男子総合結果とポイント (SP順位/FS順位)
1 佐野隼規選手(愛知) 130.24 (1/1)
2 中村  智選手(長野) 101.00 (3/2)
3 吉野晃平選手(愛知) 100.49 (2/7)
4 江口涼一選手(愛知)  96.01 (6/3)
5 中村祐輔選手(長野)  93.37 (7/4)
6 野口博一選手(長野)  93.32 (5/5)
7 竹下誠司選手(静岡)  92.83 (4/6)


これまた僅差な。


団体戦結果は1位愛知県、2位長野県、3位静岡県ですね。
[PR]
by taigayuri | 2008-03-11 19:10 | フィギュアスケート
女子ショートプログラム

第1グループ
#1 本田愛選手
2A、2Lz+2T、2F ローレライかパイレーツオブカリビアン。
TES 15.56
PCS 13.76
TSS 30.32

#2 兵田菜選手
2S、1A、1Lo スパイラルシークエンスとレイバックスピンが印象に残った。
体が小さく、まだ所持級の低い選手と見受けられる。終始楽しそうな表情で、一生懸命滑って技を披露する姿にグッときた。幸せな気持ちになれた。
TES  8.36
PCS 10.24
TSS 18.60

#3 佐野彩子選手
2A(転倒)、2Lz+2T(やや危ない)、2Lo 衣装が水色で、タイツを靴の爪先だけ出して被せているのが彩子ちゃん。
TES 15.42
PCS 13.84
D -1
TSS 28.26

#4 佐野美穂子選手
2Lz+2T、2A(ステップアウト)、2Lo スケーティングが綺麗、演技力もなかなかだと思います。衣裳が紫色で、タイツを靴に完全に被せているのが美穂子ちゃん。
TES 13.36
PCS 14.92
TSS 28.28

#5 日置檀選手
3T、3S(激しく転倒)、2A(たぶん) 黄色い歓声第一号。早送りで見ているかのようなスピード。素晴らしい。
TES 24.94
PCS 21.28
D -1
TSS 45.22


第2グループ
#6 松原彩華選手
3F(オーバーターン)、3S+2Lo、2A、美しいスパイラル、ステップとスピンも見事。素敵。
TES 30.20
PCS 19.60
TSS 49.80

#7 野口真紀子選手
2Lz+2T、2A(ステップアウト)、2Lo、バックのスパイラルがとても良かった。
TES 13.82
PCS 14.12
TSS 27.94

#8 河合沙耶選手
1A(イーグルから)、2Lz+1T(回転微妙)、2Lo(転倒) 黒い衣装、細身で可愛らしい選手。東洋的な曲。応援したくなるタイプ。
TES  5.94
PCS 10.32
D -1
TSS 15.26

#9 藤田彩香選手
2Lo、2A(両足)、2Lz+1T、フライングスピンで失敗 黄色い歓声第二号。
TES  9.42
PCS 12.24
D -1
TSS 20.66

#10 永田有里奈選手
3T+2T、1A(ステップアウト)、3S(両足) 薄い水色でシースルー長袖の綺麗な衣裳。シニア選手の格の違いを感じるスケート。山田満知子先生から指導を受けていた。
TES 18.28
PCS 18.00
TSS 36.28



第3グループ
#11 高木莉穂選手
2Lz+2T(回転微妙)、1A、2Lo 一度で頭に焼きつくインパクトの大きい振付。
TES  5.92
PCS  9.20
TSS 15.12

#12 小平早紀選手
1A(爪先ついたか)、2Lo、2Lz+2T(転倒)、スピンとスパイラルが良かった。とても雰囲気があった。
TES 12.32
PCS 13.16
D-1
TSS 24.48

#13 梅林暁乃選手
2A、3T+2T、3S ビールマンスピンがとても綺麗。 黄色い歓声第三号。
TES 27.00
PCS 17.20
TSS 44.20

#14 高山美由季選手
1A、2F+2T(回転は微妙)、1Lo(両足) 東京女子体育大学シンクロチームを思い出す赤と黒のアジアンな衣装。
TES  6.20
PCS 11.36
TSS 17.56

#15 横川真波美選手
2A(多分)、2F+2T(なんとか着氷)、2Lz 曲から遅れてフィニッシュ。
TES 10.70
PCS 13.00
D -1
TSS 22.70


第4グループ
#16 今村紗羅選手
3S+2T、2A、2F(多分) とても良かったです。
TES 23.32
PCS 17.48
TSS 40.80

#17 村上佳菜子選手
1T、3S+2Lo、2A(ちょっと斜め)、CiStが凄く素敵。本当に盛り沢山なショーナンバーのようなプログラム。
TES 27.56
PCS 21.28
TSS 48.84

#18 那須野光選手
3T+2T、3S(転倒)、A(パンク) 3S惜しかったです。
TES 19.58
PCS 18.60
D -1
TSS 37.18

#19 河島栞選手
2A(転倒)、3S(両足)+2T、2Lo(?) 最後のスピンがとても綺麗だった。表現力豊かで踊りのセンスが抜群。プログラムも素敵すぎる。
TES 16.34
PCS 18.04
D -1
TSS 33.38

#20 志村采香選手
2A、3S(転倒)、2Lo 終盤ステップの最後で転倒、曲から遅れてフィニッシュ。水色の衣装がとても綺麗。たしか日置選手と同じ曲だったような気がする。
TES 14.22
PCS 16.40
D -2
TSS 28.62


名前がわからない選手が何名か。また間違っている選手がいるかもしれません。


女子SP順位
1 松原  彩華選手(愛知)  49.80
2 村上佳菜子選手(愛知)  48.84
3 日置   檀選手(愛知)  45.22
4 梅林  暁乃選手(静岡)  44.20
5 今村  紗羅選手(岐阜)  40.80
6 那須野  光選手(長野)  37.18
7 永田有里奈選手(岐阜)  36.28
8 河島   栞選手(岐阜)  33.38
9 本田   愛選手(石川)  30.32
10 志村 采香選手(山梨) 28.62
11 佐野美穂子選手(山梨) 28.28
12 佐野 彩子選手(山梨) 28.26
13 野口真紀子選手(長野) 27.94
14 小平 早紀選手(長野) 24.48
15 横川真波美選手(石川) 22.70
16 藤田 彩香選手(静岡 ) 20.66
17 兵田   菜選手(福井) 18.60
18 高山美由季選手(石川) 17.56
19 河合 沙耶選手(福井) 15.26
20 髙木 莉穂選手(福井) 15.12
[PR]
by taigayuri | 2008-03-11 06:35 | フィギュアスケート

2008三笠宮賜杯中部日本

2008年3月8日~9日 愛知・日本ガイシアリーナ
結果ページ


主に実施ジャンプ内容と、覚えていること等(偏った勝手な感想込み)を書きます。見間違い聞き間違いなどあったらごめんなさい。


システムにトラブルが発生したとの事で、競技開始時刻が遅れました。
この大会では初めての現ISUジャッジングシステムの採用だと思うので、なかなかスムースにはいかない様子でした。


男子ショートプログラム
第1グループ
#1 中村智選手 
3Tステップアウト、2Lo(かと思ったが違うかもしれない)3Sでした、2A、ステップが二つとも良い感じでした。ラストのスピンの最後の最後だけ残念でした。バイオリンの旋律が低くなる部分の振付が凄く格好良いですね。今までの試合で見てきたこのプログラムとジャンプの順序が違っていたので油断しました。
TES 15.22 
PCS 17.75 
TSS 32.97


#2 吉野晃平選手
ウォームアップにJPNジャージで登場しました。1番滑走の中村智選手の得点が出るまでに時間がかかり、氷の上でかなり長い間待たされていました。
3S+2T、3T(両足)、2A、後半の方のステップがとても良かった。コンビネーションスピンも見事でした。スケートがよく滑っていて流れがよく振りもスムーズ、相対的に高いPCSにも納得の演技でした。
TES 20.84
PCS 19.55
TSS 40.39


#3 野口博一選手
スタート位置に静止してから曲がかかるまでやや時間がかかりました。
2F+2T、2A、2Lo(転倒)、CiStが高速。
TES 15.72
PCS 17.00
D -1.00
TSS 31.72


第2グループ
#4 江口涼一選手
3T(転倒)、2A(前傾)、2Lo ジャッジと逆の、客席が開放してある側に顔をまったく上げずにおじぎ。がっかりなせいなのか癖なのか?
TES 14.82
PCS 16.45
D -1.00
TSS 30.27


#5 竹下誠司選手
2A、2F+2T、2Lo、スピンが上手だと思う、せっかく勢いに乗っていたCiSt途中で躓き、以後スピード減。曲はスパルタカス。衣装は白と紫。初めて見ることが出来た選手なのでつい思ってしまうが、田邉君に似てるような。
TES 15.76
PCS 16.55
TSS 32.31


#6 佐野隼規選手
3T+3Tかなりクリーンだったと思います。3Loほんの少し回転微妙ですが認定の範囲だと思います。2Aは聴覚的な面でも綺麗でした。ジャンプが群を抜く出来だっただけに、ほかのステップやスピンとの印象の差が大きかったように感じ、そこだけがちょっと残念です。でも見事な出来で、見る事が出来て良かったと思いました。
TES 28.56
PCS 20.95
TSS 49.51


#7 中村祐輔選手
2A、3Sが2回転になり片膝をつく、CiSt途中で危ない箇所あり、2Lo。曲調が変わる少し前のパートの辺りから、リンクサイドの先生とチームメイトに向けて満面の笑顔を向けながら演技を続けていましたが、これは少々可笑しすぎて参りました。ラストのCCSpの回転が間に合わず、フィニッシュはだいぶ遅れました。
TES 13.66
PCS 17.15
D -1.00
TSS 29.81


男子のほうはルールがよくわかりません。ジュニア課題?シニア?


男子SP結果
1 佐野隼規選手(愛知) 49.51
2 吉野晃平選手(愛知) 40.39
3 中村  智選手(長野) 32.97
4 竹下誠司選手(静岡) 32.31
5 野口博一選手(長野) 31.72
6 江口涼一選手(愛知) 30.27
7 中村祐輔選手(長野) 29.81
[PR]
by taigayuri | 2008-03-09 23:25 | フィギュアスケート