しれっと


by taigayuri

2008 神奈川県大会

第31回リリーカップカナガワ 神奈川県フィギュアスケートフリー選手権大会
2008年4月12日(土)~13日(日)
13日の結果ページの日付はフェスの間違いじゃないかと思うんだな


感想など

ジュニアA女子で松村純子さんを初めて見る。松村家のスケートって良いですね。また観たい。純子さんはもっと若く見えたが大学4年らしい。でも見るチャンスがほしい。
澤山璃奈さんを初めてシングルで見る。表現、魅せ方が上手いし素敵な選手だなぁ。好み。でもジャンプ勿体無い。ダンスでもまた見たいな…
鈴木美桜選手にびっくり、まだ中学生になったばかりとは。ウィンタートロフィーでもダントツの一位だったような。スタイル抜群だしジャンプの出来はやはり断トツ、歓声も凄かった。
山口香奈梨さんはまだ小さいけど凄く堂々としていて、色々と上手くて器用な感じがした。
大西さんも良かったな。あと奥山さんが素敵だった。
西村さんは衣装の色味が誰かにそっくりだと思ったら曲まで同じのが掛かったからびっくりした。伊藤さんのタイタニック、ストレートラインステップの出だしが荒川さんのカバー?
最終滑走の本田麻希さん、魅力的な選手だと思った。神奈川FSCを感じた。顔が浅田舞ちゃんにちょっと似てる。何年か後にはもっと綺麗になりそう。
他にもすてきと思った選手がいたのにもう思い出せない。新横浜の女子は揃って垢抜けたスケートをするよなぁと感じる。対して言うなら東神奈川の選手は揃って面白味があるなーとか思う。

ジュニアA男子 本田宏樹君は衣裳が全中の時と同じ白と薄茶にゴールドの目立つやつで、曲はノービスで使ってたのと同じ。大人っぽく成長中。ちょっと纏まらない感じではあったけどステップが良かったなー。ジュニア参戦楽しみ。
中島君はジャンプにキレがあった。所々、俯いたり「ん、どうしたの?」と思う間があったりするのがまた面白い。最後、また曲が余ってしまうか~と思ったらゆっくり動いてちゃんと最後の音に合わせてフィニッシュ。おお。
土生君新プログラム 仏映画「ロシュフォールの恋人たち」より。衣裳は今季SPの。動きがややシーズンオフモードか。3Loは惜しい着氷。サーキュラーステップが華麗、音楽と凄く合ってる。目の力がやはりすごいんだな。最後10秒でPCS↑↑間違いなさそう。シーズンインの頃にはもっと魂が入って魅せてくれそう。
この曲です【YouTube】車のCM

選手権男子 松村成君の4分半。3Lz両足だけど立ち、良い出だしだったのにクロスで滑りすぎ?フェンスに触れ転倒。全体的にジャンプは悪くなかったけど、ステップでも転倒があってディダクション4になってしまった。でも悪くなかった。
遠藤君。ジャンプ決まらなかったなぁ…。挫けず踊ってがんばった。演技は高校生達と比べると大人だよなぁと思った。
佐々木彰生君新プログラム「屋根の上のバイオリン弾き」。白のシャツ(長めの半袖)+グレーがかった紺色ベストの服。衣裳の裾をしきりに気にしていたので直しが入る予感。久しぶりであろう腕が露出している衣裳で新鮮な感じがする。手の表情がよく見える分休んでいると目立ってしまうので大変そうだ。+30秒はどこかなぁ。今度のステップも楽しい。サーキュラーの途中、ジャッジ前でバイオリン弾きながら暴走する振付が可愛すぎる。キーキー音がしそう。最後は物悲しい余韻があって素敵だけど、調子の悪さと相まって悲しいのはいやだ。
出だしとか→【YouTube】Fiddler on the roof - Tradition
ステップ→【YouTube】Fiddler On The Roof - To Life - LeChaim2:50過ぎからのメロディーがSlStで使用部分。その前の部分がCiStの音楽。
村山君も6分練習で3Lz立ってたような気がする。本番はステップアウトでした。6分練習の時も演技直前も笑顔が絶えなくてリラックスしてるのかなと思った。スピン上手なんだなーと思った。誰よりも落ち着いて滑ってたんじゃないかと思います。優勝おめでとう!

選手権女子 南雲さんは白鳥。ミスはあまり印象に残ってない。均整のとれた、上品で質の高い演技でした。最後の最後の滑走者でしたが、客席盛り上がりの中でのフィニッシュでした。
[PR]
by taigayuri | 2008-04-15 20:20 | フィギュアスケート