しれっと


by taigayuri

2008三笠宮賜杯中部日本 その4

結果のページ

女子フリースケーティングの感想

岐阜県がすごい。
今大会出場した3選手とも、スケーティングが滑らかで技と技の間がスムーズに流れていて、表現力にも長けていて素晴らしいと思った。
個人的に、永田選手と河島選手は一年ほど前に見た時に、今村選手は先月の全中の時にそれぞれ印象に残っていたが、3人もの選手が揃ってどんどん力をつけ、魅力を増してきているのが凄い。岐阜女子来てますね。
河島さんのリズム感と表現力には特に引き込まれました。

山梨の志村采香選手 オペラ座の怪人のプログラム素敵でした。
この曲は女子でも良いプログラムをたくさん見ますが、曲の迫力に負けない勢いのある演技でした。ステップにテクノアレンジが使われていたかな。

愛知県はさすがの強さでした。
日置選手 
とても良かったです。ミスを引きずらず最後まで落ち着いてました。スピンも美しかったです。笑顔でした。

村上選手 
3Lzと3Fは両方とも両足着氷だったかと思います。プログラムは今までの村上選手のイメージとは全く違う大人っぽさですが、こんな曲でも見事に表現がハマっていて凄いなと。この変化振りと表情の豊かさ、彼女は女優さんだと思います。繋ぎも凝っていて素人目にも難しそうだなと思いました。

松原選手 
転倒が目立ちましたが後半は良かったです。松原さんも今季ぐっと魅力的になったと思います。演技中とそれ以外で結構ギャップがあるような。可愛らしいです。

フリーの日は、国体の時の愛知県上着と同じもの(だと思う)を男女6名の選手が着ていました。
他の県の選手も着ている人がいたりいなかったり。


長野県は3選手とも凄く頑張りました。それぞれ滑り終わって点数が出る度に暫定トップに立ってました。出来の印象では一番だったんじゃないかと思います。
小平早紀選手 
ジャンプもたくさん綺麗に決まっていたし、レイバックスピンが特に美しかった。最後のポーズが曲とピッタリ合って格好良かった。フリーのプログラム(「ハウルの動く城」)は爽やかで溌剌としていて可愛らしいのだけど、やはり彼女の表現にはどこか憂いを感じてグっと来ることが多々あり、頭に焼き付いて離れない。

野口真紀子選手 
素晴らしい出来でした。ノーミスだったと思います。ジャンプのリズムがばっちり掴めてた感じでしょうか。このプログラム本当に見ていて楽しいです。終盤も疲れを見せずしっかり決めて盛り上げました。振付は大島淳先生と伺いました。「オレグァッパ」は分かるのですが「ブダペストの朝」が誰の何の曲なのか調べがつかず気になっています。※

那須野光選手 
ミスも少なくとても良かったと思います。3Tなぜあんなに綺麗。リンクいっぱい大きく使ってて良かったです。「眠りの森の美女」那須野選手に凄く似合ってると思います。ワルツとCiStの所が可憐、全体的には凄く気品のあるプログラム。西田美和さん振付というのはこのフリーかな?今季他2名の個人的に気になる選手がこの曲を使ってましたが、みんな個性が全然違って面白かった。



得点や順位等はわかりません。
新聞発表によると1位日置選手、2位村上選手、3位松原選手とのことです。
[PR]
by taigayuri | 2008-03-11 23:14 | フィギュアスケート