しれっと


by taigayuri

2007長野県大会

第25回長野県フィギュアスケート選手権大会

5級以上クラス結果
4級までのクラス結果(旧採点)


2月25日(日) 岡谷で県大会がありました。
開始直前、リンクサイドには選手二人の姿が。野口(博一)君は高校受験のためお休みだそう。3人揃った所が見たかった。ちょっと残念。前の週の三笠宮中部は、県毎の枠のために頼まれて出場したそうな。大変だなぁ…。良い結果が出るといいですね。

選手権男子SP 選手権クラスは男子も女子もジュニアルール。

中村祐輔選手(高校1年 長野クラブ) 
"Reflection of Earth"。短髪が爽やかで似合ってます。3Sは転倒。中盤のコンビネーションスピン、回転速く軸ぶれずとても良かったです。最後のポーズは少し音とずれてしまいましたが、最後まできっちり。ダイナミックな演技がやっぱり良いです。このショートは生き生きとしていて躍動感がたっぷりで、祐輔君の素の良さが存分に生かされてるような気がします。真っ赤な上下も似合ってます。
インターハイから数えて5週間の間に5試合目。疲労などは大丈夫でしょうか…。

中村智選手(中学2年 長野クラブ) 
"ムサシ"。衣装の明るい紫が氷にパァっと映えて凄く綺麗です。淡い色ではなくて鮮やかな薄紫色。この衣装だととても大人っぽく見える気がします。3Fは転倒。6分練習でも決まってませんでした。ストレートラインステップしびれます。右足で内側にスーッと大きく半円を描く所や、後半どんどん加速していく所が良いです。コンビネーションの3Sでステップアウト。フライングキャメルは回転遅めですが軸はちゃんとしてました。2Aバランス崩してオーバーターン…まさかのジャンプ全ミス 汗。最後のスピンはよかったですよ!
智君は全中から4週連続試合の4試合目。体を休める暇などまったく無いのでは…汗。


選手権女子SP

野口真紀子選手(中学1年 岡谷クラブ) 
"Victory"。ピンクがかったオレンジの衣裳。2週間前に甲府で見た時は、華奢で可憐で儚いイメージを持ったのですが、今回はその時よりも力強くて堂々とした印象、ノーミス(2Aは回転不足とられたけど)。一つ一つの技をきちんときちんと決めていく、お行儀の良い丁寧なスケートという感じがするのです。彼女の可愛さも相まって演技に釘付けになっているうちにあっという間に終わってしまった。こんなに素敵な子だったとは。

小平早紀選手(中学3年 岡谷クラブ) 
"ラストエンペラー"。スピンのポジションが美しいです。肌が透き通るように白くて綺麗。先週の日曜日、フジテレビ系列のお昼の短い番組に一家で出てた。ちゃんと見たかった。

佐々木優衣選手(大学1年) 
天空の城ラピュタ から"空から降ってきた少女"。ジャンプは残念でしたが、この選手もスピンがとっても上手な選手です。

久野彩選手(大学3年 長野クラブ) 
"四季"。やはりジャンプが残念。遠くからでも目を引く美人ですね。身長もあってスタイル抜群。ちょっとした動きにもハっとさせられます。

那須野光選手(中学3年 岡谷クラブ) 
"情熱のコンチェルト<コリブレ>"。県大会3連覇中の那須野さん。3Tからのコンボは余裕がある感じ。1Aが残念。ステップの途中、ジャッジの目の前で視線を合わせながらアピールする場面がかっこよかった。どんな技もそつなくこなしてしまうように見えます。他の選手とは頭一つぶん以上差があるのかなぁ。ミスを忘れてしまうくらい、見事なSPでありました。
智君と同じく4週連続試合。疲労は溜まっている筈なのに、むしろ調子はどんどん上がってる?三笠宮中部でも3位でした。


続いて無級クラス。女子2名。同じ曲で同じプログラムを滑ります。髪型もお揃い。

初級クラスは12人がエントリー。昨年の県大会では初級は出場者1名でした。ここ最近スケートを始めて、頑張って初級をとった子がこれほどたくさんいるという事ですね。
上位2名、山中里紗選手と滝沢帆乃夏選手は上手だなぁと思ったので印象に残ってます。里紗ちゃんは曲は"木星"。アクセルとルッツを跳んでました(初級出場者では唯一だったような)。ほのかちゃんも技が一つ一つしっかりしていて、おぉっと思いました。

ここまでで一旦製氷が入ります。リンクサイドにずーっと立っておられるは村田コーチ。本当に長野県のクラブの全選手を見ているのですね。振り付けも全て…?試合に次ぐ試合、お疲れ様です。
[PR]
by taigayuri | 2007-03-07 01:49 | フィギュアスケート